独り言・・・

イヴ&ラン&ユノとの毎日を記して行きます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユノ吉勉強会!

2006.04.09 (Sun)

黄砂も落ち着いてるようだったので~今日も『犬ひろば』へ!
すれ違う車~~みんなドロドロで真っ白でした・・・夜のうちに雨が少しだけ降ったようで・・・気の毒だったわぁ・・・うちは完全防備の?車庫があるので助かりました・・・普段から洗って無いので汚れてますが・・・(爆)

明日から~天気悪そうですもんね・・・イヴユノを運動不足にさせないために・・・♪
はじめまして~のフラットの女の子やゴールデンの優しい男の子と午前中遊んでもらって~とりあえず帰宅!
昼寝して夕方~また再出動♪

ここから~少し長くなりますので~読んでやろう!って方だけで結構です~~~文才も無いし(爆)
最初にいっておきますが・・・これはワンと子供の頃からベッタリ生活し、イヴユノの前に11年間一緒に生活したラブのおかげで~色々思いついた事を書いてます・・・肯定否定される方・・・個々にあると思いますが~これはあたくちの思いだけです・・・

まず・・・ラブの男の子(去勢済み)・・・お遊び大好きで元気なんだけど~
自分の廻りに寄ってくる子に『強烈ガウガウ』・・・ご家族の方も謝るわけでもなく~駄目よ~~~って一言だけ。。。
その子にユノが寄っていく・・・それも遊んでたボールを『万引き』しようと・・・σ(^◇^;)
すると~その子が姿勢を低くし飛び出す準備・・・その直後ユノにガウガウ~~~
それでもユノは小さな時に色んなお友達に遊んでもらい~ワンコ自体の教育を知らず知らずにしてもらってるみたいで~ゴロン・・・
服従姿勢でお腹を見せ~ゴロン・・・
自分ちの子が可愛いだけの人なら~怒り狂うに間違いない・・・
確かに~自分ちの子が危険な目に合うのを笑って見てる人は居ないと思う・・・だけど~これはワンコの世界・・・
って言うのは~悲しいかな・・・24時間ベッタリ過ごしてどれだけワンコに尽くしても、ワンコの世界や本能には人間は介入できないこと・・・怪我をしないようにだけ見守ったり躾するのは人間の仕事・・・それでも~エロエロの子も居れば、ボール等が大好きな物欲の強い子・・・イヴユノのように食欲大魔神の子・・・それぞれの性格は人間とともに生活してても直るものではない。。。
サポートに廻るだけしか出来ない我が家だけど~イヴユノが快適に過ごせるのはどんな場所か?それくらいしかして上げられない・・・
イヴも以前~何もして無いのに横に座っただけで3回噛まれ流血・・・勿論白髪しか生えて来ない・・・
それでも~飼い主さんは知らん顔。。。それならイヴが嫌な思いし無いように・・・って事で~その子が居るときには遊びに行かない事にした・・・それぐらいしかして上げられないのよね・・・
だけど~今遊んで貰ってる沢山のお友達はイヴユノに優しい♪
ビックリして戻ってくる事もあるけれど、それはそれでイヴユノの勉強だと思う・・・
イヴユノも基本的に攻撃態勢じゃ無いガウガウが見分けられる?ようで~逃げて帰ってきても~怖く無い子は気にしてない・・・ただ逃げるだけ。。。

今日みたいに~コロがされてガウガウされたらユノも寄って行かないし
イヴも勿論行かない。。。これはこの子達が自分で学習する事・・・
それが嫌なら~そういった場所に行かない事・・・
ユノも怖い思いしたと思うけど、いつも遊んでくれてるお友達のつもりで近づいて行ったんだと思うわ・・・
可哀想だけどイヴみたいに痛い思いしてると寄って行くのにもある程度距離を取る・・・
ユノも勉強してくれたかな?
いつも仲良く遊んでくれてるお友達に感謝だね!

こんな笑顔でいつまでも遊んでくれてるように・・・
IMG_10081.jpg

IMG_1035.jpg

スポンサーサイト

コメント

分かるなぁ~

このお話、とってもよく分かるなぁ~
昨日のランでのこと、スタンダードプードルとラブの男の子。双方とも去勢したそうだけど、プードルが執拗にラブに乗っかっていくのを見て、飼主曰く、本能だからね~
双方の飼主が友達のようだけど、止めようとしないのね・・・この二匹で絡んでいるのならいいけど、何時他の子に乗っかってくるか分からないものね・・・
取りあえずmomoを連れて車に避難しました~
ユノちゃん、その後ショック受けていませんか~大丈夫でありますように・・・

こんばんは~Shio-cahn!
ユノ吉は元気ですよ~~~♪怒られて驚いてましたけど・・・
この後~いつもの笑顔で走って戻ってきました~~

その子は誰にでもしてました・・・だからいつものことみたいですよ・・・イヴは最初から絶対に寄っていきません・・・これはこの子が痛い思いをして勉強した知恵なんでしょうね。。。
相手の雰囲気でわかるみたいです・・・
可哀想だけど~沢山の『始めまして』の子達と遊ぶと回避出来ない事もありますよね。。。

momoちゃんも嫌な思いしなくていいように~時をやり過ごして上げる事も大事ですね!
うちは~おかげで何時も遊んでもらってる子と揉めたりすることはないですし、乗られそうになっても~イヴは凄いお顔して怒るし( ̄m ̄* )ユノ吉は転がって『いやだぁ~』ってするし~
この子達なりに順応してるようです・・・momoちゃんも慣れてこれば~イヴのように前歯をカツカツ鳴らして~エッチな事を止めない男の子に強烈態度を示す日が来るかも??ですね~

こんにちは、アーコ姉。
私もアーコ姉と同じような考え方だなー。
いくら人間と長く生活していても、
犬は犬の世界を失ってはいけないと思う。
全く他の犬と接触させないと言うのなら
犬のコミュニケーションルールを学ばせる必要は無いのだろうけど、
そういうわけには行かない世の中。
だったら、多少痛い思いや、怖い思いをしても学ばせるべきだと思う。
ましてや、大きい犬は何事かあったときに、
抱きかかえて人間が守ってあげることが出来ないからね~。
ドイツでは法律で生後8週間までは子犬の譲渡を禁じています。
それまでは親や兄弟犬の中で犬の社会を学ばせるためだとか。
そして8週以降は人間との社会を学ばせる。
だからかな、ドイツでは犬同士の深刻なトラブルは少ないようです。
マルクはそういう中で、時にはイタ怖い思いもしながら
今に至りました。私の目から見れば「なんて可哀想に!」と
腹立つこともやはりあったけど、そういう経験が今の彼を作ったと思えば、良い勉強をしたと思います。
ユノも頑張って欲しいな!

こんにちはぁ~~マルクまま♪
読んでくれてありがとう~m(__)m Shio-chanもですが、こうやってコメントいただける事も良い勉強になります・・・

イヴがね~去年お遊びの時に、初めてのラン遊びでしかも~家族の人が用事にでてしまって~取り残され不安になった子に噛まれたことがあります・・・あれは~ブチ切れましたが。。。
ラン初心者の人らしく~友達らしき人が『怒鳴るのではなく、ラン遊びのマナーを教えてやってくれ』って、たわけた事言いに来た人が居ました。。。
最低限の注意事項として、ワンコを一人にしない事、直ぐにリードを離さず入ってきた人が様子を見て挨拶させそれからリードを離す事・・・看板に書いてある事すら解らない人が居るんですよね・・・だから~その時は家族の人に大して腹が立ち怒鳴りました。。。
ランに入って行って、最初から遊んでる子に挨拶&確認に廻らせて上げる事もこちらの大事な役目だと思ってます。。。
いつも遊んでもらってる子の時にはしませんが~~~( ̄m ̄* )

イヴユノに挨拶しに着てくれる子!その子達が挨拶してくれて居なくなった時点でしかリードも離さないし~最低限こちらがわが守って上げれる事をして~なんぼのワンコ遊びだと思います!

ドイツのように~ワンコへの思いをシッカリ伝えてくれる国だと~もっと楽しく遊べるんでしょうね!

うちは~意味無くガウガウする子は居ないと思ってます。。。
先日も遊んでもらった子に意地悪?されても~イヴは抵抗してました。。。その子もイヴの怒り?が解ったようで~それからは何もしてきません・・・とっても頭の良い子です!
ユノも何度かありましたが~それでもチョロチョロしてたし!
これが嫌なら~もっとビビルはずなんです・・・
お友達のワンコちゃんって言うだけで~そう感じたわけではなく~あたくちが『愛すべき性格の子』だと思ったから!
もっとイヴユノと会いなれてくれたら~絶対にそんな事は無い子だな!と確信しました!

痛くて可哀想な事を誰も望んで無いですもんね・・・当たり前ですが。。。
ユノ吉もイヴの強さ?を習い~きっと楽しいワンコライフを楽しんでくれると思ってます!

プロレスガウガウ遊び~また復活の兆しがあるから~どぞどぞ~マルク&廉で遊んでやってね~~~~♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

アーコ姉

  • Author:アーコ姉
  • 気まぐれなアーコ姉・・・どうかお付き合いくださいね!

最新コメント(記事毎)+

MAIN SITE

リンク

このブログをリンクに追加する

全ての記事を表示する

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。